結婚式費用を抑えたいなら中古のドレスショップに行ってみよう

結婚式を行うことは女性にとって一生に一度しかないと思われるイベントです。

(最近では、再婚で結婚式を挙げるヒトもいます。)

しかし、結婚式の費用はシャレにならない程、高いです。

出席者の人数が多ければ多い程、お料理やテーブルの装飾花、引き出物などで1人当たりの金額が2万円~5万円のアップがあるからです。

かと言って、少人数にしてしまうと華やかさがなくなり寂しくなってしまいます。

また、式場によっては出席者の人数が最低でも何十人以上から、というルールがあるところもあります。

全額、両家の両親から出してもらえれば有り難いことですが、援助という形であれば節約できるところは節約しなくてはいけません。

それでも、女性にとっていちばんの憧れはドレスです。

ドレスも新作になるとレンタルでも1着100万程度することもあり、有名デザイナーの新作となれば1着で100万円以上はします。

少しでもドレス代を節約したいという人には、レンタルドレスではなく、ドレスの販売ショップでの購入をオススメします。

このドレスは全て新作ではなく、少しモデルが古いデザインになります。

デザインが古いと言っても10年や20年以上の前の物ではなく、昨年のドレスだったりするので、今年の新作じゃないと嫌だという人でなければ、レンタルドレスよりも良いデザインのドレスを購入することができます。

ウェディングドレスも毎年の様に色々なブランドから新作が出るので、中古のドレスショップには昨年の有名ブランドの新作があったりします。

しかも価格も手頃で安いモノであれば10万円以下で購入することができます。

中古のドレスショップにあるドレスは全てクリーニングもしているので、清潔面でも心配な点はありません。

自分の体型にあって、気に入ったデザインのドレスがあれば中古ドレスショップで購入するのもひとつの方法と言えます。

購入したドレスであれば生花をワンポイントでつけたりしてオリジナリティも出すことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です