洋服のリフォーム専門店に増えている依頼とは?

洋服のリフォームを専門に行うお店は全国各地に色々あります。

大半のお店は、個人でしているところが多いです。

そのため洋服のリフォーム専門とは言っても、できることとできないこと、扱っている商品などはお店の規模やリフォームをする人の腕によっても違ってきます。

縫ったり切ったりなどのサイズ直しや破れた箇所の修復などはできても、薄くなってしまった色を染め直したりするのはできない所が多いです。

また革ジャンなどの革製の洋服は修理したりリフォームできないという所が多いです。

しかし、できないけど他のお店に修理やリフォームの依頼ならできるという所もあるので、相談してみるのもありです。

ここ数年である衣装のリフォームや修理の問い合せが洋服のリフォーム専門店で増えて来ているものがあります。

それは、コスプレ衣装です。

コスプレをする人が増えたことによって、最近ではオーダーメイドでアニメキャラクターやゲームキャラクターのコスプレ衣装を作ってくれるショップがインターネット上で増えています。

しかし、インターネット上での依頼は自分で採寸をしなくてはいけません。

一般の洋服よりも細かく採寸を行うのですが、使う布地や生地、素材などによっては採寸通りで作ったのにキツいということが多いです。

特にコスプレ衣装はキャラクターなどによってはピッタリと身体にフィットさせている衣装もあるので、ゴムなどで伸縮性を出すことができない衣装が多いです。

そのため、オーダーメイドで注文して届いた衣装を着てみたら、ピッタリすぎて身動きができない、呼吸をしたらフォックが飛んでしまいそう、ということがあります。

しかし自分で直すにしてもミシンなどの機械がないので手を加えることができない、という人もいます。

しかもオーダーメイドとなると価格も安くはないので、何とかして着たいと思います。

そこで、洋服のリフォーム専門店にサイズ直しや修正などの依頼が増えています。

そのため、洋服のリフォーム専門店でもコスプレ衣装のサイズ直しを謳い文句にしているお店も増えて来ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です